--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://mamomanblog.blog.fc2.com/tb.php/44-9b3fd1a0

10

07

コメント:

製作日誌:日陰その3

こんばんわ。

特に書くこともないけど製作中の絵をアップしていきます。

・塗り重ねてマスキングをはがすまで
RIMG1357.jpg

・マスキングをはがして蝶などに色をいれたあたり
RIMG1359.jpg

なんか今回はマスキングが剥がれづらくてしばらく消しゴムで延々と画面をこすっていました。
たぶん古くてゴムの成分が少なくなって溶剤の成分が増えてきたせいかな~と勝手に考えております。
(一度あけると、どんどんゴムの成分が固まってきて、使う前にその固まった部分を捨てるので…)

というわけで、たぶんちょこちょこ微調整と書き込みをしたら完成です。
今回は最初に考えていたイメージとかけ離れているし、どーかなーという感じがします。


というわけで、もう終了してもいいのですが、あんまりなのでもうちょっと書きます。

色塗りに関して、最初にぼかしなどで画面にランダムに色を乗せて下地を作っておくという書き方もありますが、僕はそうした下地は作りません。
基本、最初は下書きに忠実に、また空間などを意識しながら色を塗っていって、書き進めていくうちに、下書きなどを無視して、画面上の色のバランスなどを見ながらランダムに色を乗せています。

その中で、ざっくりブラシの目を出すようにしながら塗ることもあります。
たとえばこんな感じ。

RIMG1362.jpg

み、みえづらかもしれませんが、うっすら縦に刷毛あとがついてるかと…
これは、だいたいこの刷毛を使っています↓

RIMG1365.jpg

このまま刷毛でざざっと絵の具をぬぐって塗るときもありますが

RIMG1366.jpg

このように、筆の付け根を指で押さえて毛を広げるたりもします。
そんで、絵の具をつけて…
RIMG1363.jpg

このように、なんどが適当な紙でちゃんと刷毛目がでるか確かめて、画面上に刷毛目をつけていきます。
(絵の具がしゃばしゃばすぎたりすると刷毛目が出ないし、絵の具が硬すぎると色が濃すぎたりするので)

こういった感じで、画面の空間をみながら細部をつぶしたいところにざくっりと絵の具を乗せたりしています。

画面上の色調整のことはまた書くかもしれません。
それでは~。

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://mamomanblog.blog.fc2.com/tb.php/44-9b3fd1a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。