--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

24

コメント:

製作過程:アルケーその2

ご無沙汰しております。
あまり進んでおりません。
いまこんな感じです。

RIMG1137.jpg


進んでいないのは、なんやかんや忙しいからですが、それ以外にも悲しいことがあったからです。
というのは、途中まで塗り進めていたものを止めて、新しく水彩紙に下書きをトレースしたのです。(かなり悲しい)

なんで止めて書き直したかというと、
RIMG1122.jpg

最初のものは、このように水彩紙が水塗れた状態だと、奥まで水がしみるような感じになってシミになっていたからです。

でも乾くと、このシミは完全に乾くと下の写真にあるように目立たなくなります。
RIMG1133.jpg

紙はいつものウォーターフォードです。

うーん、水張りするときから、こんな感じで奥まで水がしみるようにしてシミっぽくなっていたので変だなあ、と思ったのですが…。
保管がまずかったのか、このシミができる原因はちょっと検討がつきません。
(今度紙を買いに行くときに聞いてみようかと思ってます)。

完全に乾かすとシミもなくなるし、このまま突っ切ることも考えたのですが、いかんせん濡れた状態でこのようなシミができると、どれぐらい色が乗っているのか検討もつかず、色のコントロールがまったくできなくなります。完全に乾くまで待っていたのでは遅すぎるし…

というわけで、新しく水彩紙にトレスしなおして書き直した次第です。
むむう。忙しいけどこの絵もちゃんと進めていきたいです。
スポンサーサイト

06

10

コメント:

製作過程:アルケーその1

このブログの更新、前回から一ヶ月以上あいてしまいました。

その間、すこしホームページもいじったりしてましたが、ホームページを勢いで作ってから一年以上経ってたんですね。
来訪者も延べ500を越えました。

一周年記念や500ヒット記念で何かをやるようなサイトではないですが、
地味に覗いてくれている人のおかげです。ありがとうございます。



あと、新しい絵に取り掛かっているので経過を報告します。
今回の絵は、実際に人を写真にとって、それをモデルに描いています。
絵の中で表情や顔つきなどはぜんぜん違いますが、あると少し線の感じが違ってきます。

下は最初のラフ。
RIMG1120.jpg

そのラフをトレスして少し書き込んだもの。これでほぼイメージは固まりました。
RIMG1116.jpg

今はトレス、水張りまですんでいます。下のような感じ。
RIMG1118.jpg

今回は薄めたカラーインクでペン入れしています。
また、明度計画はしません。

立体表現、空間表現などを意識した明暗はつけず、平面的に塗って遠めはぼんやりしていて見えにくいけど、近くでみるとレイヤー上に細部が見えてくるような感じにしたいと思います。なので、全部実地で細かな明度や色味の調整をしていく予定です。

もうちょっと、つけペンで書き込んで塗りに入っていきます~。
それでは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。